『こころ』からの笑顔のために、『こころ』を込めた歯科診療を行っています。大森駅から徒歩2分。 『こころ』からの笑顔のために、『こころ』を込めた歯科診療を行っています。大森駅から徒歩2分。

2018.10.23更新

以前にも記事にしたことあったと思いますが、レントゲンの検査は診査、診断にとても重要なのです。

 

お電話での問い合わせや診療時に「レントゲンの検査はいりません」とおっしゃる患者さんがおりますが、レントゲン検査の必要、不必要は患者さんが決めることでは無く、こちらが決める事なのです。

妊娠中の方やお子様の場合を除き、基本的には初診時や前回当院でレントゲンを撮ってから期間がたっている方はレントゲンの検査が必要だと思ってください。

 

ではなぜ、レントゲン検査が必要かと申しますと、歯医者はお口の中の見えるところだけでは色々な診断が出来ないからです。

例えば、お口の中を覗いて虫歯が見えました。でもレントゲン検査をしてみないと実際の虫歯の深さなどはある程度までしか判断できません。

また歯を支えている骨の状態と歯茎の腫れ具合などを合わせて検査しないと歯周病なのかどうかも判断が出来ないのです。

また根の治療をした歯がまた根の先にばい菌が貯まっているとか、被せものの中の方が虫歯になっていそうとか、肉眼では見えないものがレントゲンの検査でわかることが多くあります。

 

このようにご本人には症状がなく、必要なさそうに思えてもこちらの立場からするとレントゲンを撮らないとキチンとした診断が出来ません。

当院は歯科医療を行うところですから、診断が出来なければ治療(歯のクリーニングも含む)が出来ないことになります。

人間ドックなどへ行けば、胸のレントゲン撮りますよね?胃の検査するのにバリュウム飲んで検査しますよね?人間ドックへ行って「その検査必要ないから」と言って断りませんよね?

被ばく量も上記検査よりもずっと低い検査ですから、歯科でのレントゲン検査も必要あって撮影するものですので断らないでください。

もちろん、必要以上に撮ることはありませんので、定期健診の時に毎回撮影することはありません。

それでも撮影したくない!との事でしたら、保険診療は行えませんので自費診療にて対応させてください。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

院長 渡邉宣之

 

投稿者: 医療法人社団 宣心会 こころデンタルクリニック

entryの検索

カテゴリ

24h診療予約 メールでのお問合せ
チャレンジ25 未来が変わる。日本が変わる 私たちは地球温暖化防止国民運動、チャレンジ25キャンペーンに参加しています。 院長BLOG KOKORO DENTAL CLINIC 当院が紹介されました!
24h診療予約 メールでのお問合せ チャレンジ25 未来が変わる。日本が変わる 私たちは地球温暖化防止国民運動、チャレンジ25キャンペーンに参加しています。 院長BLOG KOKORO DENTAL CLINIC 院長BLOG KOKORO DENTAL CLINIC