『こころ』からの笑顔のために、『こころ』を込めた歯科診療を行っています。大森駅から徒歩2分。 『こころ』からの笑顔のために、『こころ』を込めた歯科診療を行っています。大森駅から徒歩2分。

2015.03.14更新

パノラマレントゲン

歯科健診で来院された方で、レントゲン撮りたくないと言う患者さんがたまにいらっしゃいます。

上のレントゲン写真は数年前の僕自身の写真です(ちょっと恥ずかしい)。

見ておわかりの通り、歯の中や顎の骨の部分が見えると思います。

口の中を見ただけでは、見える部分の歯や歯肉、頬粘膜、舌の状態は確認出来ますが、それは口全体の一部分でしかないのです。

レントゲンを撮ることにより、詰め物の中の虫歯や顎の骨が溶けてしまう歯周病などの情報を得る事が出来ます。

健診では、そのあたりを含め「何も問題がない事」を確認することが大切なのです。

 

また1年に1度くらいのペースで撮影することにより、以前と比べてどのように変化があったのか、も確認出来ます。

以上の理由から、レントゲン撮影はとても大切なものです。

「撮りたくない」と言う方を無理やり撮影することはありませんが、健診の時あったほうがより確実な診断が可能になります。

 

当クリニックでは、被ばく量の少ないデジタルレントゲンを使用してますので、安心して検査を受けていただけます。

投稿者: 医療法人社団 宣心会 こころデンタルクリニック

2015.03.03更新

インプラント治療

歯を失うと、生活面や健康面に影響します

永久歯は一度失うと、自然に再生されることは二度とありません。歯を失ってもそのままにしている人がいらっしゃいますが、歯が無いデメリットは見た目の悪さだけではありません。前歯を失うと「すきっ歯」になり空気が漏れてしまい、話すときに上手く発音ができない、舌っ足らずな喋り方になってしまいます。


また、食事をよく噛んで食べることができなくなります。よく噛んで食べないと消化吸収が十分にできなくなり、お腹からしっかり栄養を吸収することができなくなってしまいますので、おなかの調子が悪くなり、体の抵抗力が弱くなるなど、健康面にも影響を与えかねません。

失った歯を取り戻す方法にはいくつか方法がありますが、そのひとつにインプラント治療という方法があります。インプラント治療は保険が適応されないため費用はかかりますが、ブリッジや入れ歯にはないメリットを持つ治療法です。

①天然歯と同じような感覚でものを噛むことができます

インプラント治療は、天然歯に近い状態まで噛む力が回復すると言われています。噛む力は他の治療法と比べても一番回復することができ、失った歯根まで再生されます。歯を失う前と同じように、硬さがあるものを噛めるようになります。ステーキや煎餅など、噛む力が必要になる食べ物もストレスを感じずに味わうことができます。

②見た目が綺麗です

入れ歯では金具が見えてしまうため、多少の違和感があります。インプラント治療は見た目が天然歯と殆ど変わらず、綺麗な歯を取り戻すことができます。

③周囲の歯を傷つけません

入れ歯やブリッジは失った歯の周囲に傷をつけてしまったり、負担をかけてしまいますが、インプラント治療は失った歯のみ治療しますので健康な歯を傷つけることがありません。健康な歯はそのままの状態にして、失った歯のみを治療したい方には最適な治療法です。


当院では、失った歯を取り戻すインプラント治療を取り扱っております。インプラント治療に必要な料金もホームページに記載しておりますので、費用がいくら掛かるか分からないと不安を抱えている方も安心してご利用いただけます。場所は大森海岸・池上・山王・西大井からアクセスしやすい大森駅の近くにございます。インプラント治療をご検討中の方はお気軽にご相談下さい。

投稿者: 医療法人社団 宣心会 こころデンタルクリニック

24h診療予約 メールでのお問合せ
チャレンジ25 未来が変わる。日本が変わる 私たちは地球温暖化防止国民運動、チャレンジ25キャンペーンに参加しています。 院長BLOG KOKORO DENTAL CLINIC
24h診療予約 メールでのお問合せ チャレンジ25 未来が変わる。日本が変わる 私たちは地球温暖化防止国民運動、チャレンジ25キャンペーンに参加しています。 院長BLOG KOKORO DENTAL CLINIC